螺旋階段・らせん階段の2D・3Dcadデータを活用して、納得できる階段を提案しよう

70b4afcc f1d3 40bf 91ba 4dd1ad5fe39d - 螺旋階段・らせん階段の2D・3Dcadデータを活用して、納得できる階段を提案しよう 安全施設 CADデータ

螺旋階段の長短所を理解しましょう。
曲線が美しく圧迫感の少ない「螺旋階段」は、デザイン性に優れ狭小スペースへの設置が可能なため、設計時に検討する機会が多いかと思います。
しかし、一般的な階段に比べて、いろいろなメリット・デメリットがあります。
メリット・デメリットを十分理解した上で、クライアントへ説明しましょう。
設計者の説明が不十分だと、使い始めてからこんなはずじゃなかった、と言われかねません。
説明の際には、螺旋階段のCADデータが活躍するでしょう。
平面図・断面図・立面図などのCADデータや図面は、寸法計算に間違えがなく、無料でダウンロードできるものもあります。フリーデータでもじゅうぶん使えますので、ぜひ無料でダウンロードしてみてください。
jw_cad用データもありますよ。

螺旋階段のCADデータで、設置後のイメージをわかりやすく伝えましょう。
螺旋階段設置を検討する際には、施工事例の写真などを資料に添付すると、完成イメージが浮かびやすくなるでしょう。
さらに、人物のCADデータを加えることで、踏板の幅や手摺の高さなどもイメージしやすくなります。
子供がいる場合には、子供サイズのCADデータが有効ですね。
ちょっとした書き方の工夫で生活になじんだ螺旋階段を見せることができます。

そして記事後半では、実際に螺旋階段のCADデータを使って設計する際の留意点を説明しています。


螺旋階段のメリットとデメリットをきちんと比較しよう

螺旋階段(スパイラル階段・回り階段)には、一般的な階段に比べ、様々なメリット・デメリットがあります。

螺旋階段・らせん階段のメリット

特徴は、曲線が美しくデザイン性が高いことです。
1坪程度の広さで収まるため、狭小スペースに設置できます。
成形して搬入するため、設置が容易な場合が多く、工期短縮が見込めます。
金属パイプと踏板でできた螺旋階段は、視覚的な妨害が少ないので圧迫感を緩和できます。

螺旋階段・らせん階段のデメリット

大型家具の2階への搬入が困難です。
階段から搬入できない場合、クレーンで2階の窓から搬入するので、費用が高額になることがあります。
手摺を利用しないと危険なので、荷物を持っての上り下りは要注意です。
踏板の幅が左右で違うため、子供や高齢者は踏み外すおそれがあります。

鉄骨の螺旋階段は、歩く時の音が大きく、触った時は冷たく感じます。
空気が螺旋階段を伝わって逃げるため、空調効率が悪くなります。
スチールを用いた特殊形状であるため、価格が割高になる傾向です。
階段下にスペースがありません。
通常の階段に比べ、2階からのホコリがたまりやすくなります。

メリット・デメリットを設計時に説明しないと「使い勝手が悪い」と不満を抱かれる恐れがあります。
螺旋階段の提案は寸法計算が正しくできているCADデータを用いた資料で、メリットばかりでなくデメリットも説明しクライアントの判断を仰ぎましょう。

次に、実際に螺旋階段のCADデータを使って設計する際の留意点を説明していきます。


毎日使う階段だから、実際の使用方法を想定して設計しよう

螺旋階段(スパイラル階段・回り階段)は、どんな空間にも適しているわけではありません。
設計する際は、以下の条件に適合しているかを検討しましょう。

将来的な使い方にも合っている階段ですか

踏板の幅が左右で違うため、特に子供や高齢者の踏み外しが多くなります。
若い頃は大丈夫でも、年をとると踏み外して怪我をする危険があります。
階段の変更が困難なケースがあるので、子供の成長や、年をとってからの生活を十分に考えましょう。

また、ライフステージが変われば、必要な家具も変わってきます。
大型家具の搬入・搬出が螺旋階段では難しいので、道路面に搬出入用の大きな窓を設置しておく必要があります。
2階の全部屋へ家具を運べるように、部屋のドアを向かい合わせにするなど、経路の確保が必要です。

生活動線を考慮した階段設計になっていますか

手摺を利用しないと危険なので、荷物を持っての上り下りはしにくいです。
2階を子供部屋にする場合、通学用品などを持ったまま上り下りさせるのは心配です。
子育て世代だと、子供を抱っこしたままで2階への移動を想定しないといけません。
ベランダが2階の場合、洗濯物を抱えての移動は注意が必要です。

螺旋階段(スパイラル階段・回り階段)を優先するのであれば、荷物を抱えての移動が少ないように、2階の間取りを検討しましょう。
空間に余裕があるなら、主階段+螺旋階段にすることで、危険度を低減できるかもしれません。
子供が頻繁に上り下りする場合は、転落防止ネットの利用など、安全対策を一緒に提案しましょう。

階段のメンテナンス方法にも配慮しよう

螺旋階段は、2階のホコリがたまりやすいので、食卓近くへの設置は極力避けましょう。
食事中に螺旋階段を利用すると、食卓にホコリが舞うことになりかねません。

踏板が網目になっていると、かなり掃除が大変です。
日常の手入れ方法をクライアントと事前に十分検討しましょう。

空調方式を考慮したらせん階段ですか

リビングに螺旋階段を設置した場合、冷気や暖気が螺旋を伝わって逃げてしまいます。
そんなケースでは、高気密高断熱住宅にするなどの工夫をして、冷暖房効率の向上に努めましょう。
高出力エアコンの導入やサーキュレーターの併用なども、冷暖房効率向上に有効でしょう。
可能であれば、リビングの隅の方に螺旋階段を設置するなど、配置に工夫しましょう。


まとめ/設計者もクライアントも納得した螺旋階段を採用しよう

螺旋階段のCADデータを使ったクライアントへのわかりやすい説明

螺旋階段の設置後は簡単に変更できないため、毎日の生活で不便さを感じる計画になってしまうとクライアントの満足を得られません。
クライアントの要望に配慮しながら、設計者はメリット・デメリットを考慮した総合的な判断を行う必要があります。
クライアントへ螺旋階段のメリット・デメリットを説明する際には、寸法計算が正しいこのダウンロードサイトのCADデータを活用することで、より具体的な説明ができるでしょう。
平面図・断面図・立面図・図面・3D・jw_cad用データなど色々揃っていますし、フリーのデータもありますよ。
螺旋階段の書き方は難しいので、ぜひ使ってみてください。

螺旋階段を採用するポイント、最後のまとめ

螺旋階段の採用ポイントを最後にまとめます。
・将来的に不都合が生じないと考えられる
・生活動線上の不便がない
・大型家具の搬出入方法が確保できる
・現実的でローコストなメンテナンスや空調の提案が可能

上記の場合は、クライアントへ螺旋階段の提案を行い、雰囲気ある空間造りをしてはいかがですか。
CADデータは、クライアントへの説明に役立つでしょう。
無料でダウンロードできるフリーの平面図・断面図・立面図のCADデータや図面・jw_cad用データをうまく活用してください。
説明資料の書き方ひとつで、色々な場面が想定できますよ。

螺旋階段(らせん階段・スパイラル階段)は戸建てでの採用が増加中

螺旋階段(らせん階段・スパイラル階段)の特徴とは

柱のまわりにグルグルと巻くように階段がついている階段を螺旋階段(らせん階段)とよびます。「螺旋」を意味する英語「スパイラル」から、スパイラル階段とよばれることもあります。スペースを取らずに階段を設置できるうえに、インテリア性にも優れていることから、最近は戸建てで採用されることが増えています。

螺旋階段(らせん階段・スパイラル階段)のメリットとデメリット

螺旋階段(らせん階段・スパイラル階段)のメリットとして、狭い空間を有効活用できることに加え、室内の圧迫感を減らせる点があります。螺旋階段(らせん階段)の多くは蹴込み板(階段の踏み板と踏み板の間に取り付けられている垂直な板)がないため、空間に圧迫感を与えません。

螺旋階段(らせん階段・スパイラル階段)といえば、ビルの非常階段に採用されているようなスチールのものを思い浮かべますが、室内に設置されるものは、木とスチールを組み合わせるなどデザイン性を高めたものが多いです。

一方、普通の階段に比べて勾配が大きくなり、安全性の面で注意が必要というデメリットもあります。蹴込み板がないことは、圧迫感を与えず採光の面でもよいのですが、小さな子どもにとっては事故が起きるリスクにもつながります。安全面を考えると、螺旋階段(らせん階段・スパイラル階段)は高層の建物には向いていません。

螺旋階段(らせん階段・スパイラル階段)と回り階段の違いとは?

螺旋階段(らせん階段・スパイラル階段)を「回り階段」とよぶこともあります。本来、回り階段とは螺旋状を描くものに限らず、直線状の階段が90度、または180度向きを変えるときに、三角形の踏み板を設けて方向転換して昇降するものを指します。つまり、螺旋階段(らせん階段・スパイラル階段)は回り階段のバリエーションのひとつと位置づけることができます。

もっとも、このような定義は人によってさまざまで、回り階段と螺旋階段(らせん階段・スパイラル階段)を明確に区別している人もいます。先ほど述べたように、螺旋階段(らせん階段・スパイラル階段)には蹴込み板がないものが多いですが、回り階段とよばれているものの多くは、蹴込み板があるタイプです。

螺旋階段の図面の書き方

螺旋階段の図面は、寸法計算を行い、計算をもとにcadで作画します。螺旋階段は曲線が多いため、cadデータをゼロから書き起こすのは簡単ではありません。インターネットで公開されている無料のcadデータやプログラムをダウンロードして、活用するとよいでしょう。

螺旋階段の寸法計算方法

螺旋階段の図面を書くには、まず螺旋階段の寸法計算を行う必要があります。寸法計算を行う際は、建築基準法で定められている階段寸法の基準をチェックする必要があります。階段・踊り場の幅や蹴り上げの高さ、踏面の幅、踊り場の位置について、階段を設置する施設ごとに基準が決められており、寸法計算をする際は基準を満たさなければなりません。

戸建て住宅の室内に階段を設置する場合、階段・踊り場の幅は75㎝以上、蹴り上げの高さは23㎝以下、踏面は15㎝が階段寸法の基準とされています。また、手すりも必要です。この基準を満たすように螺旋階段の寸法計算を行いましょう。

螺旋階段の場合、踏面は踏み板が取りついている柱から30㎝のところの位置の幅が相当します。また、手すりの高さは80~85㎝とするのがよいでしょう。

基準を踏まえ、螺旋階段の寸法計算に必要な数値は以下のとおりです。

・階段の高さ
・階段の踏み板が取りつく柱の直径
・螺旋の直径
・螺旋の回転角度
・踏み板の数
・踏み板の厚さ

螺旋階段の図面に必要な要素とは

螺旋階段の図面は平面図、立面図、断面図の3点で構成されます。平面図は螺旋階段を真上から見た図で、柱を中心にぐるりと円を描くような図面になります。平面図には螺旋の直径と螺旋の回転角度が記載されています。

立面図は螺旋階段を真横から見た図です。立面図を見れば、階段の踏み板の枚数や手すりの位置が一目でわかり、螺旋階段のイメージがいちばん伝わります。図面に平面図と立面図を配置するときは、柱の位置を揃えて上下に配置するとわかりやすいです。

断面図は、柱と1枚の踏み板、手すりを真横から見た図です。さらに、1枚の踏み板を真上から描いた図を加えることもあります。

jw_cadを使った螺旋階段の図面の書き方

螺旋階段の図面には平面図・立面図・断面図が必要です。有料の3Dcadソフトを使えば、簡単に螺旋階段の平面図や立面図、断面図を作成できます。では、多くの人が使っている、フリーの2Dcadソフト「jw_cad」では、螺旋階段の平面図・立面図・断面図の書き方はどうすればよいでしょうか。

jw_cadを使った螺旋階段の図面の書き方を考えると、平面図を書くには手動で円を書き、分割をする必要があります。立面図や断面図は平面図よりも難しいです。ゼロから作画するのは難しいので、インターネット上にあるcadデータを活用したり、jw_cad上で実行できる外部変形プログラムを利用したりすることをおすすめします。

既存のcadデータを活用した図面の書き方

インターネットで検索すると、螺旋階段の平面図や立面図、断面図のcadデータが掲載されたフリーサイトが見つかります。無料でダウンロードできるものもありますが、cadデータをそのままダウンロードしても、寸法計算と合わないことが多いでしょう。

ダウンロードしたcadデータを参考に紙に手書きで書き起こし、スキャンしてjw_cad上に呼び出して尺度を調整するといった書き方になります。細かな精度が必要ない図面なら、こうした書き方で十分対応可能です。

外部変形プログラムを使った図面の書き方

「外部変形プログラム」を使うと、jw_cadのもともと装備されている機能ではできないことができます。螺旋階段の平面図や立面図は外部変形プログラムを使えば簡単です。インターネットで「外部変形 螺旋階段」と検索すれば、螺旋階段の図面が書ける外部変形プログラムが掲載されているサイトを見つけることができます。サイトの多くはフリーなので、無料でダウンロードができます。

外部変形プログラムをダウンロードしたら、外部変形からプログラムを起動し、基点を決めます。螺旋階段の図面の書き方は、エクセルブック上で数値を設定し、generateボタンを押すだけです。

cadデータのダウンロードはファイル形式に注意

cadデータを無料でダウンロードできるフリーサイトを見つけたら、ファイル形式に注意しましょう。cadソフトの種類によって、対応しているファイル形式が異なります。Windows版のjw_cadで開くことができるファイル形式はjwwです。一方、jw_cadと並んでよく使われているcadソフトとして有名なのがAuto cadです。Auto cadで開くことができるファイル形式はdwgです。また、どちらのcadソフトでも使えるファイル形式としてdxfがあります。

cadデータを公開しているフリーサイトを見ると、ダウンロードできるデータのファイル形式が記載されています。jww・dwg・dxfの3形式を無料で提供されているケースが多いですが、なかにはdwgしか提供されていないフリーサイトもあります。無料だからとファイル形式を確認せずにダウンロードして、いざ使おうとしたらcadソフトに合っていなかったということのないよう、ダウンロードをする前にしっかり確認しましょう。




タイトルとURLをコピーしました