矢印記号・方位記号、ピクトサイン・ピクトグラム CADデータ

1f9b8fc6 b797 4847 935a 42987c66e4d9 e1591925712217 - 矢印記号・方位記号、ピクトサイン・ピクトグラム CADデータ 製図デザイン CADデータ

矢印記号、方位記号のCADフリーデータです。
矢印記号、矢印アイコン、引き出し線、端点文字、符号、方位記号、縮尺記号、方位アイコンなどの、CADデータが、ダウンロードできます。


また、記事の後半では、矢印記号と方位記号の種類と記号の持つ意味合いについて具体的な例を用いて解説しています。

それではまず、矢印記号や方位記号のCADデータがすぐに欲しい人のために、ダウンロードサイトのリンク集を紹介しましょう。
下記のCADデータリンク集からダウンロードしてくださいね。

矢印記号 CADデータ

矢印記号 CADデータでは、蜻蛉の部屋、矢印素材いろいろ、矢印 cad-data.com、矢印 図面 Google、などのサイトで、使い勝手が良いデータが掲載されています。
一度試してみてはどうでしょうか。

蜻蛉の部屋

蜻蛉の部屋
自作したCADデータ・ツールを紹介しているサイトです。シーケンス図・空気圧配管作図用・矢印記号などの線記号変形データ、外部変形データがダウンロードできます。形鋼材料断面図などの図形データや、JWデータをHOに変換するソフトなども公開されています。

矢印素材いろいろ

矢印素材いろいろ
矢印素材、矢印アイコンの紹介ページです。リストに使える小さいアイコンや、シンプルな矢印のベクターデータ、Macでも使用できる矢印フォント、Photoshopの矢印ブラシなど、デザインやリストなど、様々なシーンで活用できる素材の掲載サイトを紹介しています。

矢印 cad-data.com

矢印 cad-data.com
矢印のフリーCADデータがあります。検索から多数のアイテムを表示できます。申請地の矢印マーク、道路標示の進行方向矢印、Jw_cadで使える矢印各種、交通規制図に使える矢印板、縮尺変更して使える矢印、駐車場平面図などに使える矢印区画線などのデータがあります。

矢印 図面 Google

矢印 図面 Google
矢印の図面、写真、イラストが、見れます。検索から多数のアイテムを表示できます。← 左向矢印、↑ 上向矢印、→ 右向矢印、↓ 下向矢印、同等矢印、Up Down Arrow、左上向矢印、右上向矢印、右下向矢印、左下向矢印、右矢印左矢印、左向白矢印などのデータがあります。

方位記号 CADデータ

方位記号 CADデータについては、建築デザイン館 PANDAYA、マップラボ、などのサイトで、多くの種類のデータがあります。
要望に合わせて自由にお好きなデータが選択できます。

建築デザイン館 PANDAYA

建築デザイン館 PANDAYA
建築CG・CAD用素材のフリーダウンロードサイトです。方位記号、縮尺記号のCADデータが、ダウンロードできます。そのほか、JWCAD用の人物、添景用樹木、石畳などの舗装、建物他のテクスチャ、空などの画像の素材などのデータが公開されています。

マップラボ

マップラボ
商用利用可能なイラスト素材のフリーダウンロードサイトです。DXF形式の方位記号、方位アイコンが、ダウンロードできます。PNGデータもあります。地図記号、日本地図、建物、人物、植物、食べ物、乗り物、ピクトグラムなど、様々な素材が掲載されています。


◇ よく読まれている関連記事と広告



矢印記号はJIS案内用図記号に規格化


この項では、矢印記号と方位記号の種類と記号の持つ意味合いについて具体的な例を用いて解説していきます。

道路標識に用いられる矢印記号は、案内記号として使われ、一方通行、指定方向外通行禁止など多くの標識に使われています。

また、案内標識で使われる矢印は、この方向に表示板の建物があるとか、この方向に進めという指示記号です。

矢印記号は、他の図記号と組み合わせて使用されると、その図記号の動作方向を表します。
例えば、エスカレータと矢印を組み合わせるとき、斜め上に向きの矢印とエスカレータを組み合わせえると上の階に向かうエスカレータを示し、逆に斜め下の矢印では下の階に向かうエスカレータを示します。

矢印記号の基本はJIS Z 8210「案内用図記号」に規格化されています。

方位記号は、どちらがどの方向にあるかを示すために用いられ、矢印の先端に「北」と書いてあればその方向が北側、反対側方向が南、右側が東です。
北など書かれていないときは、矢印の方向が北側です。

方位記号は単純な矢印記号だけでなく、イラスト化した図形も多く使われますが、北側を示す「北」もしくは「N」の記号が付記されます。

方位記号は地図で使われることはもちろん、建設図面でも配置図や平面図に必ず使用されます。
方位記号の特殊な記述方式は、北方向を大きな矢印で示し、他の3方向または、北北東などを含めた7方向を小さい矢印で示すような記述です。




ピクトサイン、ピクトグラムのCADフリーデータです。
ピクトサインは案内用図記号、視覚記号の公共看板です。
学校・病院・老人ホーム・幼稚園など施設に設置されます。
ピクトサイン、ピクトグラムのCADデータが、ダウンロードできます。


この記事の後半では、身近に表示されているピクトグラムにはどのようなものがあるのかや用途別に見た絵記号の種類にはどのようなものがあるのかについて説明しています。

ピクトサインやピクトグラムのCADデータが必要な際には、下記のリンク集からダウンロードし、活用してください。

ピクトサイン、ピクトグラム CADデータ

ピクトサイン、ピクトグラム CADデータでは、看板プロ.com、ピクトグラム&コミュニケーション、などのサイトで、お探しのデータが揃っています。
ダウンロードして、はじめてはどうですか。

看板プロ.com

看板プロ.com
オリジナルのサイン専門店が公開している、公共の看板に使われるピクトサイン集です。ピクトサインのCADデータが、ダウンロードできます。そのほか、協会、通信、輸送、自然、機器などのジャンルに分けて、様々なピクトサイン、記号、標識のサンプルが揃っています。

ピクトグラム&コミュニケーション

ピクトグラム&コミュニケーション
ピクトグラムのCADデータが、ダウンロードできます。男性・女性・老人・子供などの人物、食べ物・飲み物、乗り物、家、感情、行事など、日常生活のいろいろなシーンをピクトグラムで表現しています。大きなデータはダウンロードサイトから購入もできます。

ピクトサイン、ピクトグラム CADデータ その2

ピクトサイン、ピクトグラム CADデータ その2では、ヒューマンピクトグラム、ブリッジワン、近畿図面サービス、などのサイトで、多くの種類のデータがあります。
要望に合わせて自由にお好きなデータが選択できます。

ヒューマンピクトグラム

ヒューマンピクトグラム
標識などで使われるピクトグラムを、ポーズにバリエーションをつけるなどアレンジして公開しているサイトです。ピクトグラムは、WEB制作や会議の資料、企画書などのデザイン素材として、利用できます。人物の様々なポーズのピクトグラムが豊富に揃っています。

ブリッジワン

ブリッジワン
ピクトサインが、一覧で紹介されています。トイレピクト、学校向けピクト、病院向けピクト、動物のピクト、幼稚園向けピクト、植物のピクト、JIS規格ピクトなどのデータが掲載されています。定番ピクトカテゴリには、街中でよく見かけるピクトグラムが揃っています。

近畿図面サービス

近畿図面サービス
機械設計、図面作成、3Dモデル作成などを手掛けている会社のサイトです。dxf形式のピクトグラムのCADデータが、ダウンロードできます。車椅子スロープ、障害物注意、天井注意、リサイクル回収施設、お手洗いマークのピクトグラムが無料公開されています。

ピクトグラム、ピクトサインの規格は、国際化


続いて、身近に表示されているピクトグラムにはどのようなものがあるのかや用途別に見た絵記号の種類にはどのようなものがあるのかについて説明していきます。

ピクトグラム、ピクトサインは、案内用図記号で、言葉を使わずに見るだけで案内を可能とする絵記号です。
例えば、駅で目につく案内ピクトグラムは、男女別トイレ、車椅子専用、エスカレータ、禁煙・喫煙場所などの案内表示です。

JIS-Z-8210「案内用図記号」では、施設の案内図記号として、公共・一般施設55種類、交通施設20種類、商業施設6種類、観光・文化・スポーツ施設12種類を規格化しています。

また、安全に関する図記号としては、消火器や非常電話などの安全8種類、禁煙などの禁止19種類、障害物注意などの注意12種類、静かになどの指示10種類、災害5種類、洪水・堤防2種類の規格があります。

これらの規格は、国際規格ISO7000での表示規格に近い規格が多く、来日する外国人にも分かりやすい内容です。

案内用絵図記号は、JIS化したもの以外にも、標準案内用図記号ガイドラインに示されている記号、道路標識で示される案内標識・警戒標識・規制標識・指示標識があります。

駅構内の案内図に示されるピクトグラムを例として見ると、男女トイレ、エレベータ、公衆電話、切符売場、駅務員室、非常停止ボタンなどの図記号が使われています。

こうした案内図の作成は駅や空港など様々な場所の紹介で行われており、案内図を描写するためには、目的にあったピクトグラムのCADデータが必要です。




タイトルとURLをコピーしました