ホイールローダーのCADデータ・平面図ダウンロード

9b8daf26 b685 49c5 a682 fde5a6beafe3 - ホイールローダーのCADデータ・平面図ダウンロード 土木機械 CADデータ

ホイールローダ・ショベルローダー・タイヤショベルの2Dcadデータ、cad図掲載サイトの紹介です。
ホイールローダーは、土砂の積み込みなどに使われる建設機械です。
鉱石や土砂の荷受け作業、農産物のバラ積み、塵芥廃棄物の整理・ホッパー投入作業、フォークを取り付けて伐採原木の積み込み、などに使われます。
また、スノーブレードやスノープラウを取り付けての除雪作業まで、幅広く使われます。
ホイールローダ・タイヤショベルの2Dcadデータが、ダウンロードできます。


また、記事の後半では、ホイールローダーの特徴や、軟弱路面、急傾斜地の走行について解説しています。

まずは、ダウンロードサイトのリンク集から、ホイールローダ・タイヤショベルの2Dcadデータ・cad図を覗いてみてください。

ホイールローダーの2Dcadデータ

ホイールローダ・タイヤショベルの2Dcadデータについては、日立建機日本、コマツ建機販売、ホイールローダ タイヤショベル cadデータ Google、タイヤショベル cad-data.com、Tony thanh、The-Blueprints.comなどのサイトで、人気のデータがダウンロードできます。
一度試してみてはどうでしょうか。

日立建機日本

日立建機日本

建設機械、運搬機械、農業用機械の賃貸借・リース、販売、修理会社です。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・油圧ショベル、クローラクレーン、不整地運搬車、振動ローラ、プレート、アースオーガーなどのCADデータ・cad図、仕様書、カタログが無料で紹介されています。

コマツ建機販売

コマツ建機販売

建設機械の販売・サービス会社です。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・油圧ショベル、クラムシェル・アタッチメント、ブルドーザー、不整地運搬車・キャリアダンプ、トラック、油圧ブレーカーなどのCADデータ・cad図、仕様書、カタログが無料掲載されています。

ホイールローダ タイヤショベル cadデータ Google

ホイールローダ タイヤショベル cadデータ Google

ホイールローダ・タイヤショベルのCADデータ・cad図が、多数紹介されています。ホイールローダーは、特殊自動車として公道走行が可能です。大型特殊免許の教習車や試験車としても採用されています。国内での製造メーカーは小松製作所、キャタピラージャパン、日立建機、クボタ、ヤンマー、コベルコ建機などがあります。

タイヤショベル cad-data.com

タイヤショベル cad-data.com

タイヤショベルのフリーCADデータ・cad図があります。検索から多数のアイテムを表示できます。タイヤショベルのフリーCADデータは、dwg形式の3Dタイヤショベルのデータがあります。タイヤショベルの検索タグは、重機、建設機械などで検索してください。

Tony thanh

Tony thanh

Autocadの無料CADデータ・cad図が、数多く紹介されているサイトです。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・ユンボ・油圧ショベル、ブルドーザー、トラクター、ホイールクレーン、塵芥車、タイヤローラ、杭抜き機、ビディ足場などのCADデータが掲載されています。

The-Blueprints.com

The-Blueprints.com

ホイールローダ・タイヤショベルバックホウ・ユンボ・油圧ショベル、ブルドーザー、トラクター、ユニック車、バケット車などのCADデータ・図面がダウンロードできます。そのほか、トラック、船舶、建設機械、飛行機などのデータもあり、メーカーごとに分類されています。

トラスト

トラスト

建設・土木関連のフリーCADデータを公開しているサイトです。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・ユンボ、ブルドーザー、コンクリートホッパー・バケットなどの2Dcadデータがダウンロードできます。PNG・DXF・JWC・EXCEL形式のデータがあります。

現場代理人な日々

現場代理人な日々

オートシェイプで作成した、2Dcadデータを公開しているサイトです。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・ユンボ・油圧ショベル、クラムシェル・アタッチメント、ブルドーザー、ラフタークレーン、クローラダンプなどの2Dcadデータが掲載されています。

Freepik

Freepik

フリーの2Dcadデータ・図面がダウンロードできるサイトです。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・ユンボ・油圧ショベル、クラムシェル・アタッチメント、ブルドーザー、セミトレーラなどの2Dcadデータが掲載されています。ベクター画像は毎日更新しています。

DWG models

DWG models

建築家、デザイナー、エンジニア、設計者のためのCADライブラリです。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・ユンボ・油圧ショベル、ブルドーザー、パレット、アスファルトフィニッシャー、橋梁点検車、杭打ち機などのCADデータがダウンロードできます。

Biblio CAD

Biblio CAD

建築、設計、建設のためのAutoCADデータを公開しているサイトです。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・ユンボ・油圧ショベル、ブルドーザー、トラクター、コンクリートホッパー・バケット、クローラクレーン、杭打ち機などのCADデータが揃っています。

Pinterest

Pinterest

フリーCADデータを公開しているサイトです。ログインしてデータを利用することができます。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・ユンボ・油圧ショベル、ブルドーザー、トラクター、ユニック車、路面切削機、カラーコーンなどのCADデータが公開されています。

arch web

arch web

様々なCADデータ・図面が紹介されている、2Dcad・3Dcadデータのダウンロードサイトです。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・ユンボ・油圧ショベル、ミキサー車、タイヤローラ、高所作業車、杭打ち機、安全施設・車止め、単管足場などのCADデータ・図面があります。


ホイールローダーの2Dcadデータ 有料ダウンロード

123RF

123RF

2Dcadデータ・図面を公開しているサイトです。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・油圧ショベル、クラムシェル、ブルドーザー、トラクター、バケットなど多くの2Dcadデータが揃っています。そのほか、イラスト素材、写真画像、動画素材なども掲載されています。

iStock

iStock

2Dcadデータ・図面などの素材専門サイトです。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・ユンボ・油圧ショベル、ブルドーザー、トラクター、コンクリートホッパー・バケット、油圧ブレーカーなどの2Dcadデータが掲載されています。素材の無料プレゼントもあります。

CanStock Photo

CanStock Photo

有料ですが、質の高い2Dcadデータが揃っているサイトです。ホイールローダ・ショベルローダー・タイヤショベル、バックホウ・ユンボ・油圧ショベル、クラムシェル・アタッチメント、ブルドーザー、トラクター、ラフタークレーン、ミキサー車などの2Dcadデータがダウンロードできます。

ホイールローダーのcadデータ

北海産業

北海産業

建設機械のリース・レンタル・販売会社です。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ、クラムシェル、ブルドーザー、ユニック車、カニクレーン、不整地運搬車、フォークリフト、ダンプ、吸引車、散水車・プレートなどのCADデータ、図面、仕様書、カタログが無料であります。

共成レンテム

共成レンテム

建設用機械器具類・農業用機械器具類・建設工事用資材などの賃貸、販売、修理会社です。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・油圧ショベル、クラムシェル、ブルドーザー、トラクター、バケットなどのCADデータ、図面、仕様書、カタログが無料掲載されています。

川崎重工業

川崎重工業

産業機械、産業用ロボット、鉄鋼構造物、造船、航空宇宙事業などの事業を展開している企業です。ホイールローダ・タイヤショベル、タイヤローラなどの規格寸法図、仕様書、図面、カタログが無料でダウンロードできます。ホイールローダはバケット容量別に3タイプがあります。

ユナイト 株式会社

ユナイト 株式会社

道路建機のレンタルと道路工事業を営んでいる会社です。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・油圧ショベル、クラムシェル・アタッチメント、ブルドーザー、アスファルトフィニッシャー、振動ローラ、ランマーなどの、規格寸法図、図面、仕様書、カタログが無料であります。

ホイールローダーの規格寸法図

ヤンマー

ヤンマー

農業機械・農業施設、建設機械、エネルギーシステム、大型・小型エンジンなどの研究・開発、製造、販売を手掛けている会社です。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・油圧ショベル、トラクター、などの規格寸法図、仕様書、カタログが公開されています。

TOYOTA L&F

TOYOTA L&F

物流に係る搬送・運搬機器の販売、リースおよび物流システム導入会社です。ホイールローダ・タイヤショベル、フォークリフト・パレットなどの規格寸法図、仕様書、カタログがダウンロードできます。自動倉庫、ラック商品などもあります。

コベルコ建機

コベルコ建機

建設機械、運搬機械の製造、販売からサービスまで手掛けている会社です。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・油圧ショベル、ホイールクレーン、クローラクレーン、オールテレーン、タイヤローラなどの規格寸法図、仕様書、カタログが公開されています。

レント

レント

産業車両・一般乗用車・産業用機械器具・建設用機械器具の総合レンタル会社です。ホイールローダ、バックホウ、ブルドーザー、コンクリートホッパー、ユニック車、カニクレーン、タワークレーン、クローラダンプなどの規格寸法図、仕様書、カタログがあります。

上田技研

上田技研

建設機械のリース・運搬・修理・販売を手掛けている会社です。車検もおこなっています。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・油圧ショベル、クラムシェル・アタッチメント、ブルドーザー、トラクターなどの規格寸法図、仕様書、カタログが揃っています。

イマギイレ

イマギイレ

建設機械器具などのレンタル・販売・修理を手掛ける会社です。ホイールローダ・タイヤショベル、油圧ショベル、アタッチメント、ブルドーザー、バケット、トラッククレーン、クローラクレーン、カニクレーン、ダンプなどの規格寸法図、仕様書、カタログがあります。

アクティオ

アクティオ

建設機械レンタルおよび、建設用機械器具等のレンタル・リース・販売会社です。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・油圧ショベル、クラムシェル・アタッチメント、ブルドーザー、コンクリートホッパーなどの規格寸法図、仕様書、カタログが揃っています。

太陽建機レンタル

太陽建機レンタル

土木・建設機械器具、各種トラック・高所作業車などのレンタル、建築工事業などを手掛けている会社です。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ、クラムシェル、ブルドーザー、コンクリートホッパーなどの規格寸法図、仕様書、カタログが揃っています。

カナモト

カナモト

建設機械器具のレンタル、鉄鋼製品の販売等を手掛けている会社です。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・油圧ショベル、クラムシェル・アタッチメント、ブルドーザー、コンクリートホッパー・バケットなどの規格寸法図、仕様書、カタログが揃っています。

株式会社 トキワ

株式会社 トキワ

建設・産業・農業機械器具、仮設材のレンタル・リース、販売修理を手掛けている会社です。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・油圧ショベル、クラムシェル・アタッチメント、ブルドーザーなどの、規格寸法図、仕様書、カタログが掲載されています。

サコス

サコス

機械・機器のレンタル、リース、輸出入、販売を営んでいる会社です。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・油圧ショベル、コンクリートホッパー・バケット、トラッククレーン、クローラクレーンなどの規格寸法図、仕様書、カタログが紹介されています。

トラック・バス・重機の総合情報サイト

トラック・バス・重機の総合情報サイト

三菱ふそう、いすゞ、日野、コマツ、CATなどのトラック、重機の情報を集めたサイトです。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・油圧ショベル、ブルドーザー、トラクター、ユニック車、ラフタークレーンなどの規格寸法図、仕様書、カタログが揃っています。

ホイールローダーの3Dcadデータ

TURBO SQUID

TURBO SQUID

フリー3Dモデルを紹介しているサイトです。数多くのデータがあります。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・ユンボ・油圧ショベル、クラムシェル・アタッチメント、ブルドーザー、トラクター、コンクリートホッパー・バケットなどのデータが利用可能です。

CadNav

CadNav

フリー3Dモデル、テクスチャがダウンロードできるサイトです。ホイールローダ・ショベルローダー、タイヤショベル、バックホウ・ユンボ・油圧ショベル、ブルドーザー、トラクター、ラフタークレーン、キャリアダンプ、タイヤローラ、A型・B型バリケードなどのデータがあります。

Grab CAD

Grab CAD

フリー3D CADデータを公開しているサイトです。様々なデータが揃っています。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・油圧ショベル、クラムシェル・アタッチメント、ブルドーザー、トラクター、コンクリートホッパー・バケットのデータが紹介されています。

3D Warehouse

3D Warehouse

豊富な3Dフリーデータをダウンロードできるサイトです。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・ユンボ・油圧ショベル、ブルドーザー、トラクター、コンクリートホッパー・バケット、キャスターゲート、シートパイル・鋼矢板などのデータが揃っています。

D-PROJECT

D-PROJECT

建設機械の3Dcadデータが公開されているサイトです。数多くのデータがそろっています。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・油圧ショベル、クラムシェル・アタッチメント、ブルドーザー、クローラダンプ、エアポンプなどの3Dcadデータが掲載されています。

ホイールローダーの3Dcadデータ 有料ダウンロード

cgtrader

cgtrader

3Dモデルの販売サイトです。多くのデータが掲載されています。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・ユンボ・油圧ショベル、ショベルローダー、クラムシェル・アタッチメント、ブルドーザー、トラクター、コンクリートホッパー・バケットなどの、データが購入可能です。

PIXTA

PIXTA

3Dcadデータが掲載されているサイトです。フリー素材、有料素材があります。ホイールローダ・タイヤショベル、バックホウ・ユンボ・油圧ショベル、ブルドーザー、ショベルローダー、トラクター、アジテータ車、プレート・ランマー、ビケ足場などの3Dcadデータがダウンロードできます。

ホイールローダーの特徴

ホイールローダーは、トラクターショベルの分類の内、車輪で走行でき、主に、工事現場で発生する、土砂や砕石等をダンプカーに積み込む建設機械です。

類似機械に、ショベルローダーがあり、バケットは同一形状です。
しかし、ショベルローダーは前輪二輪駆動で、路面を掘り下げる能力はありません。また、ショベルローダーは不整地や軟弱路面、急傾斜地を走行することは困難です。

それに対し、ホイールローダーは四輪駆動であり、路面を掘り下げる能力、不整地や軟弱路面、急傾斜地を走行することも可能です。

主に、工事現場内で、短距離運搬する作業で多く用いられている機械で、油圧ショベルによって、一度に多量の土砂を積み込むことができます。

ホイールローダーは、自動車と同様にゴムタイヤで走行するため、クローラーを装軌したブルドーザーやトラクターショベルと比べて、掘進力は弱いですが、比較的軟質な地質ならば前進掘削する作業も可能です。

一般的には、ショベルローダーは荷役機械、ホイールローダーは建設機械に分類されます。

土砂を運ぶホイールローダーの作業別区分と役割

土や砂をすくって運ぶ建機である「ホイールローダー」は、大きなバケットで土砂などをすくい揚げて運ぶ作業が大きな役割です。タイヤは大型でバケットも大型なので、迫力のある建機の一つだとも言えるでしょう。
ホイールローダーは大きく分けると、建設作業用に設計されたものと農業用のトラクターやフォークリフト用に設計されたものに区分できます。建設用で使用されるホイールローダーは、先の特徴でも記したとおり大型のタイヤが象徴的です。あわせて、全輪駆動のものが一般的となっています。なお、農業用などのホイールローダーは、軽作業に適している機体のため、小型のものがほとんどです。

名称の違いによるホイールローダーとタイヤショベルcadデータの扱い方

車輪となる「ホイール」と荷物を運ぶ部分の「ローダー」で、土砂などをダンプトラックなどに運びます。駆動部はタイヤとなっているので、別名「タイヤショベル」とも呼ばれています。そのため、一部ではタイヤショベルという名称で商品を展開していたり、タイヤショベルというファイル名称でcadデータを提供していたりします。
もちろん、無料やフリーでダウンロードしたcadデータが、「タイヤショベル」という名称のcadであっても、取り扱う建機が一致していれば、取り扱うcadの図面として特段問題はありません。しかしながら、より正しいcad図を使用したいのであれば、タイヤショベルという名前の建機であればタイヤショベルのcadをダウンロードし、ホイールローダーという名前の建機であればホイールローダーのcadをダウンロードして取り扱うようにしていれば、cadデータの間違い少なく、cad図もより正確なものとなるはずです。

ホイールローダーの機体の特徴と能力

ホイールローダーの肝となる部分は、なんといっても「バケット」の部分になるでしょう。バケットは、土砂などをすくって所定の場所まで運ぶ、車体前方部に備わっているシャベル部分です。ホイールローダーの作業は、基本的に土砂の掘削や積み込み、運搬をダンプトラックと組み合わせて行います。一般的には、類似している建機である「ブルドーザー」よりも運搬する能力があると言われており、約200メートルほどの距離を運搬できます。
走行速度の面を見ると、ホイールローダーは、機体の大きさによって異なる特徴があります。時速30km/h程度で一般道を低速ながら走れるようなホイールローダーから、時速40km/hに近い速度で走行できるホイールローダーもあります。
エンジンはバケットの容量に対応していて、バケット1平方メートルあたり70馬力程度となるのが一般的です。そのため、バケット容量として最も多いとされる2平方メートル級の場合、130から150馬力程度のエンジンが備わっています。
タイヤ部分はゴムとなっているため、地面や舗装になめらかに接するのも特徴です。運転方法に関しては、乗用車と同様にハンドル式が採用されています。また、運転席は前方にある場合と後方にある場合がありますが、前方に配置されている方が作業状況が見やすく、作業効率も良いとされています。
動力の伝達方式は、「トルクコンバーター」と「機械式トランスミッション」をマッチングさせた「パワーシフト式」が一般的です。パワーシフト式における速度変更は自動で行われます。一方で、無断変速が可能な「ハイドロスタティック式」も増えてきているようです。

ホイールローダーの車体は境目で折り曲げることが可能

車体は2つの部分に分かれていて、境目で折り曲げることが可能となっています。こういった構造のため、旋回する時に小回りが効くという特徴があり、停車している状態でも曲がったままでいることができるのです。
積み込みを行う際には機体前方に重心が偏ってしまうため、後方部にエンジンが採用されているのが一般的です。一方で、バケットに荷物がない場合はバランスが大きく失われてしまいます。そのため、車体のバランスを保つように冷却装置となるラジエターも車体後方部に備えられています。加えて、車体の最後部にはバランスを保つためのウエイトを備えており、このウエイトはバンパーの役目も担っています。
屈折角度やエンジン、運転席の配置などは、メーカーのcadデータやcad図のほかに、カタログなどをフリーダウンロードして確認することが可能です。特に、無料cadを扱うフリーサイトなどのcad図の場合、ダウンロードしたcadデータ図面の屈折角度が適切ではない場合もあります。そのため、無料cadデータなどをフリーサイトからダウンロードした際には、正規メーカーサイトなどの図面やcad図を確認して、正確な図面であるか確認するようにしましょう。

ホイールローダーのバケットの動作方式

バケットの動作方式には主に「フロントエンド式」、「サイドダンプ式」、「オーバーヘッド式」があります。
最も多く採用されている方式がフロントエンド式です。ホイールローラーの前方にあるバケット部分を機体全体で前進させて対象物を掘削・すくい上げを行い、バケットを十分な高さまで持ち上げます。そして、バケットを持ち上げたまま移動をし、ダンプトラックなどへ積み込み物を排出する方法です。
サイドダンプ式は、フロントエンド式と同様に機体前方のバケットで対象物を捉えますが、バケットを左右どちらかに傾けることで積み込み物の排出を行います。
オーバーヘッド式は、すくい込みは機体前方のバケットで行いますが、排出を機体の後方に行います。別名、「転動式バケット」とも呼ばれているそうです。
ちなみに、サイドダンプ式およびオーバーヘッド式は、トンネルや坑道を掘削する際に排出される岩石塊や土砂である「トンネルずり」の積み込み作業などで採用される場合が多いため、トンネル仕様車においては搭載されているのが一般的です。これは、土砂を積み込みする目的地となる荷台に対するアプローチのためです。トンネルなどでは、土砂や岩石をトロッコなどの荷台を利用して外部へ運び出します。前方向に積み下ろしをするフロントエンド式では、土砂を積み上げてトロッコなどにおろすためには、建機を旋回させたりする必要性があり、建機の旋回幅に対応したスペースを確保する必要がでてきます。しかしながら、サイドダンプ式やオーバーヘッド式であれば、旋回を必要とせずにトロッコに土砂などを積み込むことができるため、省スペースで作業を効率良く行えるようになるわけです。

アタッチメントを活用して除雪や材木も運べるホイールローダー

ホイールローダーはアタッチメントを活用することで、土砂や砂を運ぶ以外の作業も可能にします。積雪を取り除く「除雪装置」や、材木を運ぶことができる「ログフォーク」など、路面や道路以外にも山や河川など、その作業場所はアタッチメントによりさらに広がります。
アタッチメントは、建機取り扱いメーカーだけではなくレンタルメーカーなども多彩に種類を取り揃えています。作業状況によるアタッチメントの問い合わせや検討は、各メーカーおよびレンタルメーカーが無料で提案してくれるはずです。他の建機を導入してコストを圧迫するよりも、アタッチメントを選択するという方法を取り入れるのも一つの方法だと言えるのです。
トンネルでの作業もそうですが、ホイールローダーは作業によりその役割や方式が変わります。そのため、どの作業現場に採用されているかを把握することが重要です。作業に合わせたアタッチメントのcad図や、積み込み方式が対応している図面を扱う必要があるからです。
しかしながら、フリーダウンロードや無料図面で手に入れることができるcad図だけでは、アタッチメントや方式をカバーすることは難しいのが現状です。こうしたさまざまな作業状況や機種に対応するためにも、無料のcad図面をダウンロードして流用し、メーカーなどが公表しているフリー素材やダウンロードカタログなどの図面を参考にして、信憑性のある安定したcadを作成していく必要があるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました