車両旋回軌跡図 ソフト、トラック・トレーラー

b6ea87e8 08c4 44e0 86b6 4c396367d5e6 e1591507946354 - 車両旋回軌跡図 ソフト、トラック・トレーラー 道路設計 ソフト

車両軌跡図・走行軌跡図のフリーソフトです。
トラック・セミトレーラの旋回軌跡の作図、旋回半径・旋回角・縮尺・車両諸元からS字走行軌跡も作図、車両・普通自動車・セミトレーラの軌跡を描画、車両軌跡図・走行軌跡図・走行シミュレーションの表示、最外半径・最外車輪半径・最内半径を出力などのフリーソフトが、ダウンロードできます。

車両軌跡図のフリーソフト

車両軌跡図・走行軌跡図は、バック走行も可

車両軌跡図・走行軌跡図は、道路設計や駐車場設計、バス路線設計等の都市計画や、道路設計時に利用できます。計画した道路や既設道路に対する、車両の走行シミュレーションを行い、どのように道路を占用して通行していくかを、幾何学的に計算し図化します。道路構造を決定する際の資料等として利用することができます。
対象車両は、道路設計の基本となる道路構造令にある、小型自動車、普通車、セミトレーラ等が一般的です。ソフトを使うことにより、作図理論に基づいて、特殊自動車等の車両走行軌跡を計算・作図することも可能です。山間部での町道拡幅量の検討や、セミトレーラ等の大型車の走行軌跡では、走行時の切り返し運転や、止まりハンドルからの切り返し運転等の軌跡図も作成できます。高速道路等の高規格道路でのインターチェンジや、クロソイド曲線上の複雑な曲線が多い道路での検討等に対応可能です。また、昨今の計算ソフトでは、セミトレーラー等の大型車のバック走行軌跡も可能になる等、道路計画で欠かせない検討項目の1つとなっています。

EXCEL 車両旋回軌跡図

EXCEL 車両旋回軌跡図0 - 車両旋回軌跡図 ソフト、トラック・トレーラー

エクセルでトラック・セミトレーラおよびフルトレーラ等の旋回軌跡を作図します。エクセル以外にはCADソフト等一切不要です。旋回半径、旋回角、縮尺、および車両諸元等を変更して、繰り返し作図することができます。さらに、S字走行軌跡も作図可能です。

車両軌跡描画ツール for AutoCAD/LT

車両軌跡描画ツール for AutoCAD/LT0 - 車両旋回軌跡図 ソフト、トラック・トレーラー

AutoCADまたはLT上に、車両の軌跡を描画します。対応車種は、普通車、セミトレーラになります。軌跡描画方法にはシナリオを設定する方法と、テンキー操作によるフリー走行を選択できます。外部で実行するため、AutoCADとは別に起動する必要があります。

車両軌跡図CADツール 「Locus Pro」

車両軌跡図CADツール 「Locus Pro」0 - 車両旋回軌跡図 ソフト、トラック・トレーラー

車両軌跡図(走行軌跡図)の描画、走行シミュレーションの表示を行い、CADデータ(*.dxf)を生成します。車両データの登録や編集、描画色や線種の設定が自在です。対応車種はトラックとセミトレーラです。

車両軌跡図作成CADツール

車両軌跡図作成CADツール0 - 車両旋回軌跡図 ソフト、トラック・トレーラー

車両軌跡図、走行軌跡図をCADデータ(DXF形式)として出力できます。各種車両の連続旋回にも対応します。 車両データの登録や編集が自在です。旋回作図理論を公開しています。トラックとセミトレーラに対応します。

車両軌跡図のフリーソフト その2

車両旋回連続軌跡図 (トラック版)

車両旋回連続軌跡図 (トラック版)0 - 車両旋回軌跡図 ソフト、トラック・トレーラー

車両の単一旋回軌跡図、およびIP座標入力等による連続旋回軌跡図を作成するソフト(DXF出力可)です。車両データの登録や編集、描画色や線種の設定が自在です。 旋回作図理論を公開しています。

車両連続旋回軌跡図 (トラック&セミトレーラ統合版)

車両連続旋回軌跡図 (トラック&セミトレーラ統合版)0 - 車両旋回軌跡図 ソフト、トラック・トレーラー

トラック及びセミトレーラの走行軌跡図をエクセルの図形オブジェクトで描画したり、CADデータとして出力することができます。車両データの登録や編集、描画色や線種の設定が自由自在にできます。

軌跡描画ソフト XKiseki

軌跡描画ソフト XKiseki0 - 車両旋回軌跡図 ソフト、トラック・トレーラー

車両旋回軌跡図を描画しDXF出力できます。作図方法は自動車規格 JASO Z 006準拠、積載物も指定可能です。旋回軌跡図の作図方法は、手書き法-A法、B法、プロッタ法-C法、作者オリジナルの4通り選択可能です。

車両軌跡描画ソフト Kiseki

車両軌跡描画ソフト Kiseki0 - 車両旋回軌跡図 ソフト、トラック・トレーラー

車両軌跡図を描画(DXFファイル出力可)します。計算の結果、可能であれば画面出力、印刷時に三心円を出力します。DXF出力時は最外半径、最外車輪半径、最内半径を出力します。ハンドル刻み角の指定が可能です。




車両旋回軌跡図 ソフト、トラック・トレーラー

流出部と流入部の車線境界線が同一直線上にならないと支障がでます

流出部の車線境界線が、流入部の車線境界線と同一直線上にならないケースでは、実際の走行軌跡に支障がでます。車両・普通自動車・セミトレーラの軌跡を描画、車両軌跡図・走行軌跡図・走行シミュレーションの表示、最外半径・最外車輪半径・最内半径を出力などの車両軌跡図・走行軌跡図のソフトが、ダウンロードできます。
トラックの軌跡図は、トラックの旋回半径が前輪車軸を中心として、トラックの回転半径Rで円弧を描き、後輪延長線との交点を求めます。セミトレーラの軌跡図については、トラクタ部の前輪車軸の中心が移動すれば、キングピンの位置も移動します。交通事故の原因にもなるため、すべての車線についてチェックを行う必要があります。
車両旋回軌跡、軌跡図、車両軌跡、トラック回転軌跡、セミトレーラー拡幅量、トレーラー軌跡などのフリーソフトが、ダウンロードできます。トレーラが移動した点を中心点にして、後輪軸の中間点までの長さで描いた円弧との交点が、後輪車軸の中点になります。繰り返し計算を行っていくことで、セミトレーラの軌跡が作図できます。

トラック・セミトレーラの旋回軌跡の作図、旋回半径・旋回角・縮尺など

トラック・セミトレーラの旋回軌跡の作図、旋回半径・旋回角・縮尺・車両諸元からS字走行軌跡も作図など、車両軌跡図・走行軌跡図のフリーソフトです。中心点から前輪方向に回転半径で円弧を作図すれば、前輪外側タイヤ、前輪中心の走行軌跡になります。車両軌跡図の作図は、セミトレーラ及びフルトレーラの直角旋回軌跡図の様式、(社)自動車技術会、などの資料に基づいて行います。前輪外側タイヤ位置の点はトラックの回転中心となります。
トラック軌跡、旋回半径、交差点軌跡ソフト、車両線形、走行軌跡、cad、ガードレール、ガードパイプなど、車両軌跡図、自動車の回転半径のフリーソフトのリンク集です。平面図上だけで確認するのでなく、流入部の通行帯から視通できる流出部方向の見通し、見え方についても写真などから調査検討する必要があります。道路構造と走行軌跡について、車両軌跡図の作図について検討します。

平面交差が計画できる道路の規格は、一般的には、第3種、第4種道路です

平面交差が計画できる道路の規格は、一般的には、第3種、第4種道路です。信号制御されるケースでは、停止、発進、加速、減速などが発生するため、単路部より低い値、0km/時程度を採用してもよいとされています。
縦断視距、道路フリーソフト、道路横断図の書き方、片勾配の計算、線形ソフト、道路設計ソフト、道路勾配作図、道路幾何構造一覧表、道路構造令、林道片勾配すりつけ、道路設計フリーソフト、などの道路計画・軌跡・舗装・橋梁のソフトが、ダウンロードできます。
設計速度が平面交差点の設計と関係するのは、片勾配、縦断勾配、縦断曲線半径などに影響するものです。対象交差点では、導流路が物理的にとれる最大曲線半径が規定されます。従道路の交差点取付部では、交差角を見直す際には、特例値まで低減してもよいとされています。
道路に対する設計速度は、道路の規格に応じて定められているため、設計速度と平面交差計画の検討が必要になります。道路設計、軌跡、交差、車両軌跡、切削オーバーレイ、道路標識、舗装などのフリーソフトが、ダウンロードできます。




◇ よく読まれている関連記事と広告


道路設計 ソフト
建設部門のソフトウェアとCADデータ 『建設上位を狙え』
タイトルとURLをコピーしました